FC2ブログ
--
----
--
tb* -
com*-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014
0618
Wed
tb* 0
com*0

第1回定例会を開催しました

2014年5月26日(月)に、WiT第1回定例会を開催しました。

当日は、テレビ会議にて5拠点を繋ぎ、24名(うち男性7名)が参加しました。

今回は、ゲストスピーカーに芝浦工業大学の中野美由紀先生をお招きし、男女共同参画や女性技術者の働き方、世界的な動向も含めてお話を伺いました。


中野先生のお話の様子
IMG_0397_convert_20140618103559.jpg


女性技術者の活躍に向けての課題として、役員比率の低さが挙げられます。しかし、実際には、女性の役員比率の高い企業は利益が伸びているとのことです。

また、女性IT技術者が少ない理由として、ロールモデルとなる先輩がないため、大学・大学院を卒業したら「こうなりたい」という具体的なイメージが持てないことにもあるようです。


ディスカッション
IMG_0401_convert_20140618103622.jpg


まず、女子学生の皆さんから、「情報科学系専攻を選んだ理由」についてお話してもらいました。

小学生時代など幼少のときの家庭環境に影響を受けていました。
「小さいときから、家にパソコンが家にあった。親がパソコンを使っている様子を見て、マネをしていた」
「叔父さんが、ノートパソコンを持っていて、情報系に興味を持った」

また、次のようなきっかけもありました。
「もともとはパソコンが苦手だった。高校生のときに、ハッカーの本を読んで、かっこいいと思った」



社会人経験のある参加者からは、女性IT技術者の特徴について意見を聞きました。

「情報系業界では、女性が少ないという印象はない。けれども、半数が文系出身者だった。そして、中途退職していく女性も多かった」

「技術系の女性を増やすことも大事だが、女性が辞めずにいること。妊娠・出産を機会に辞めてしまうので、株式会社IHIのように、休暇中も会社とのコンタクトを取るような工夫も必要」

「不自由に感じていないことは、無意識に感じようとしていないのかもしれない」

「学生時代もそうであるが、ロールモデルに触れる機会がない。パイオニアがいること、意識して探そうとしないことがあるかも。目標になるような人を知らない」


情報科学系を専攻する女子学生に対しては、情報系企業で働くことの魅力などについて啓蒙普及していくことが望まれます。
また、女性IT技術者をめぐる課題として、ロールモデルが少ないことが挙げられました。結婚・出産を契機に仕事を辞めるのではなく、仕事と家庭の両立について、より具体的な方策を提示していく必要があります。


今後は、IT技術者として活き活きと仕事をしている女性(ロールモデル)をゲストに招き、参加者の皆さんとディスカッションをしていきたいと思っています。


(記:大阪大学 櫻井浩子)



<今回のプログラム>
第1回定例会のお知らせ

WiT定例会では、女性IT技術者養成やキャリアに関する情報共有や意見交換を行います。
第1回目となる今回は、ゲストスピーカーに芝浦工業大学の中野美由紀先生をお招きし、IT業界における女性の活躍について、世界的な動向も含めてお話を伺います。また、講演後は、今後のWiTの活動について、参加者のみなさまとざっくばらんな意見交換をしたいと考えています。
性別問わずご関心のある方は、ぜひご参加ください。


■日時:2014年 5月26日(月) 17:00~18:30

17:00~ オープニングトーク「WiT立ち上げにあたり」
              大阪大学大学院情報科学研究科 楠本真二 教授
              国立情報学研究所 櫻井浩子
17:10~ 特別講演「はばたけ、女性IT研究者・技術者 -202030を目指して- 」
              芝浦工業大学 教育イノベーションセンター/男女共同参画推進室
              中野美由紀 教授
18:00~ フリーディスカッション
18:25~ クロージングトーク
              筑波大学 渡辺知恵美
18:30  終了      (司会:東京工業大学 森本千佳子)

■場 所 : 広くenPiTに関わる方にご参加いただくためTV会議にて開催します。
 以下のいずれかをお選びください。
   ・国立情報学研究所 (住所 東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
   ・公立はこだて未来大学 (住所 北海道函館市亀田中野町116番地2 )
   ・自大学からTV会議接続してご参加 ※お申込み時に、接続用IPアドレスをお知らせします。

■参加費 :無料

■参加申込:以下のリンクよりお申込みいただけます。
      会場都合がありますので5月23日までにお申込みください。     
      申込 http://enpit-wit.doorkeeper.jp/events/10769

スポンサーサイト
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。